1. ホーム
  2. 造船技術

技術

部品開発から現場工事まで一貫した施工体制は当社の強みであり、「一から百まで自己完結させるのが造船」であること、それが今までの実績と自信となっております。
今ではその造船技術は、海から陸へと移り、多くの建築家やデザイナーの要求に応えうる技があります。
船大工は家も建てますが、 家大工は船を造れません。

要求性能を満足させるための最適三次元船型の設計・開発。

完全展開が不可能な船体曲面外板を二次平面に近似展開する手法。

鉄の収縮特性を利用し、鋼板を火炎と水で任意の三次元曲面に加工成形。

船体曲面形状に合わせた全姿勢で連続溶接を行う。

コールテン鋼による施工は、 当社の実績においても、数多くの喜ばしい評価をいただいております。
そのため、たくさんのお問合せもいただき、その内容を踏まえ、こちらのページでコールテン鋼についての概要をご説明します。

造船技術にもたくさんの専門用語がございます。当サイト内で見かけてもなんのことかわからないようなこともあるかと思いますので、こちらのページで主なものをご説明します。