1. ホーム
  2. 作品例
  3. コールテン鋼
  4. 菅野美術館

作品例

菅野美術館

所在地

宮城県塩竈市

コンセプト

小さな港町の小高い丘に住んでいる老夫婦は、ロダンの彫刻をこよなく愛している。所蔵する数点の作品を常時展示するための、個人美術館として建造された。
建物自体にも彫刻のような作品性が求められた。

仕様

壁、床、屋根にコールテン鋼を使用

特徴

彫刻のような作品性と構造体としての強度を満足させるため、鋼板にデザインとして独特な凸凹のエンボス加工を施し、サンドイッチの組み合わせとすることにより面剛性を高めている。
コールテン鋼独特の赤褐色に染まる安定錆が経年と共に変化し、それによって長年に渡るメンテナンスフリーが実現される。

2009年 建築学会作品選奨
完成外観

完成外観

現場溶接(上向き)

現場溶接(上向き)
撮影:カルフォルニア州立大学助教授 DANA BUNTROCK

完成全景

完成全景

現場組立作業

現場組立作業

エンボスカットモデル

エンボスカットモデル

関連記事、その他